サロンやクリニックで行われる脱毛方法の種類

全部で4つあります。ひとつ目は光脱毛です。
主に脱毛サロンで実施されている方法です。現在の脱毛方法の主流のひとつといってもいいでしょう。
レントゲン撮影するときのような光を肌にあてて脱毛を促します。1度の照射で広く施術できるのが特徴です。

ふたつ目はレーザー脱毛です。
医療行為に該当するためサロンでこの施術を受けることはできません。クリニック等の医療機関で受けることになります。
光脱毛に似ていますが、こちらのほうが威力は強大です。長期間に渡って脱毛状態を維持することができます。

光脱毛やレーザー脱毛が流行り出す前、主流だったのがニードル脱毛です。
電気脱毛とも呼ばれています。毛穴のひとつひとつに細い針を差し込んで電気を流します。完全脱毛に近い効果をもたらしますが、施術にかなりの時間をかけることになります。
最後に、ブラジリアンワックスという方法があります。アンダーヘアの処理でよく用いられ、効果の持続期間は短いですが短時間で脱毛を行うことができます。